2014.01.18 Saturday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2011.01.14 Friday author : moko

愛しの豆皿

 

手のひらにのる
小さな豆皿を少〜しずつ集めています。

こちらは、ゆとりの空間の花型豆皿。

帰省中、立ち寄った阪神百貨店のお店で購入しました。

豆皿は、小さいけれど存在感があって、
我が家では使用頻度大の器!

お箸置きやフォークレストにしたり、
薬味や粗塩、タレを入れたり、
お茶に添えるクッキー1枚のせてみたり。

特に、ワンプレートに盛り付けるとき、重宝!

お漬物やお豆さんなど
ちょっとした一品を盛るだけでも、
立体感が出て、美味しさがアップ!!!

和のお節でも活躍なんですよ。moko


ランキングに参加しています。
ポチっと1クリックお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
| 台所道具・うつわ | 15:08 | comments(0) | - | pookmark |
2010.09.13 Monday author : moko

野田琺瑯 ホーローケトル『イエロー』

 
野田琺瑯のホーローケトル(写真上)。

我が家のキッチンの雰囲気にあった「イエロー」に一目ぼれして、
いつかほしいなあと思っていたら、
お友だちYちゃん、Nちゃんから
新築祝いにいただきました

こちらのケトル、
ちょっとお湯を沸かしたいときにとっても便利!!
見た目も可愛いので、ポット代わりにも使っています。
たくさんのお客様でも一度にお茶をサーブできてgood!!!

以前にも遊びに来てくれた2人。
家の雰囲気を見て、選んでくれたとのこと!

ウレシイ
ほしいものをプレゼントしてくれるというのは、
親しい友だちならでは。
長男の妊娠中に参加した市のマタニティー教室で出会った
10年来のママ友です。

ポットとともに、野田琺瑯のパット(写真下)もいただきました。

こちらも使い勝手がいい♪
白いバット、食材が映えるんですよね。発見しました。
キラキラしたステンレスよりも、柔らかい感じが好みです。
お料理をのせて、食卓にそのまま出してもいい感じ。

Yちゃんたちも、野田琺瑯のバット自分用にほしくなった、と。

野田琺瑯いいですね。

お料理するのがワクワクするキッチンツールです。moko


にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
| 台所道具・うつわ | 20:53 | comments(0) | - | pookmark |
2010.08.28 Saturday author : moko

和のティーカップに目覚める

ティーカップが好きで、学生時代から少しずつ集めています。

ウエッジウッドやジノリ等、ほとんどボーンチャイナ。


和のティーカップもいいなぁと思ったことはあるのですが、
なかなか好みのデザイン、質感のカップと出合うことがなく、
これまで一つも持ったことがなくって。

いかにも手作り!という
ぼってりした田舎くささのあるカップは好みではなく・・・><

しかし、
御岳山の「山香荘」で和のティーカップに目覚めました。

こちらは、300年の歴史のあるお宿で、
民芸品や骨董品の販売、展示もされていました。

お茶を飲むスペースでは、
和のティーカップがずらりと壁に並べられ、
思わず見とれてしまったほど。

こちらの女将のセンスでしょうか。

一つひとつ存在感があって、とっても素敵♪

お値段もカップ&ソーサーで、2000〜3000円くらい。

今年は買わずに帰ってきたのですが、
旅のお楽しみの一つとして、一客ずつそろえていきたいな。moko


| 台所道具・うつわ | 21:45 | comments(0) | - | pookmark |
2010.01.08 Friday author : moko

柳宗理のやかん

  

我が家で愛用のやかん。

柳宗理のやかんー。

つや消しとミラーの2種類あり、
少し迷ったのですが、
キラキラ好きですので「ミラー」のやかんに(笑)
つや消し以上にきれいに保つ喜びも大きいかな、と。

機能性とデザインともにすばらしい!!!

見た目はシンプルですっきり。
使うたびにワクワクするような美しさ。

使ってみて、さらによさを実感。

持ちやすくて、中が洗いやすくて、
無駄な動きやストレスがありません。
しかも、軽い。

底が広く、お湯がわくのも早いんですよね!

パーフェクトな台所道具です。

楽天のこちらのお店では、現在セール中です。


心も身体もハッピーに!
ナチュラルクッキング教室「Crescent Kitchen」*moko
| 台所道具・うつわ | 13:25 | comments(2) | - | pookmark |
2010.01.04 Monday author : moko

宇治橋渡始式記念 八角箸

 

新しい年を迎えて、
新しいお箸を使いはじめました。

こちらは、
伊勢神宮参拝した際に立ち寄った
おかげ横丁で購入した「八角箸三膳揃」。

宇治橋渡始式を記念して、
恒例の三代夫婦の渡り始めにかけて、
用意されたものだとか。

世代を超えて、
各々の家庭に繁栄が続きますように、の
願いが込められています。

また、八角の箸というのは、
神さまのお食事、日別朝夕大御饌祭(おおみけさい)で
使われているもの。

末広がりにもつながる
縁起のよい箸です。


新しいものといえば、
毎年、年初めは肌着を新しいものにしています。

母から教わった慣わし。

新しい肌着を身につけると、
気持ちがすっと引き締まります。

李家幽竹さんによると、

「元旦に着る下着は、
そのまま自分の容姿のイメージとなるので、
新品のものを身につけるのがベスト。

おすすめカラーは白。」とのこと。

コレ、わかるような気がします。

新年早々、よれよれの肌着なんてNO!!ですよね(笑)

今年は家族そろって、おNEWは「白」でいきました!!

私は、白といっても、
エレガントな系統が好きですので、
レースに花の刺繍がほどこされた
華やかな下着です♪

心も身体もハッピーに!
ナチュラルクッキング教室「Crescent Kitchen」
| 台所道具・うつわ | 18:24 | comments(0) | - | pookmark |
2009.12.08 Tuesday author : moko

プロにおまかせ

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
 

プロの研ぎで
キラキラ光った我が家の包丁。



普段、
包丁は
家でもマメに研いでいますが、
つくば西武の井上武介刃物市で
「包丁研ぎ」をお願いしました。


いつもの包丁が別物みたいに仕上がって、感激。

切れ味もワンダフルです。


道具は、大切にしたいから、
ときには
プロにまかせることも必要だと思っています。


この包丁は、ミソノ刃物のステンレス鋼包丁で、
結婚のときに、
母が持たせてくれた一生もの。


私の名前も刻まれていて、
新婚の頃、
台所を預かる自分の「道具」という自覚と、
料理がんばろう!と
気持ちを引き締めたことを思い出します。


心も身体もハッピーに!
ナチュラルクッキング教室「Crescent Kitchen」



ポチっと応援クリック、お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
| 台所道具・うつわ | 17:06 | comments(0) | - | pookmark |
2009.11.24 Tuesday author : moko

季節の手ぬぐい



「かまわぬ」で手ぬぐいを新調しました。


れんこん柄の「手ぬぐい」―。


デザインのよさもさることながら、
穴のあいたれんこんは見通しがよく、こりゃ縁起もいい!!!



まだ新しいので、
タペストリーやテーブルのセンタークロスにしたり、
器の上にかけたり、
しばらく「布」遊びを楽しみたいな。


もちろん「手ぬぐい」は、実用としても重宝しています。


料理教室にもお持ちしますね♪


心も身体もハッピーに!
ナチュラルクッキング教室「Crescent Kitchen」



いつもありがとうございます。
1クリックが更新の励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
| 台所道具・うつわ | 20:02 | comments(0) | - | pookmark |
2009.10.12 Monday author : moko

生花のお箸置きで嬉しいおもてなし!

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

幼稚園時代のお友達Aさんのおうちへ。


お膳でお昼を用意してくれました!

一目で生花のお箸置きに心奪われました。


Aちゃんが伊豆旅行したときに、
旅館でこのお箸置きが使われていて、
あまりにステキで購入されたのだとか。

お箸置きの形で、
水を入れて、お花を差すようになっています。

ステキ〜

フレッシュなものがあると、
やはり食卓が華やぎますね


お料理は、
お野菜と穀物をメインに作ってくれました。
丁寧に作られていて、やさしいお味がしました。
特に、ハーブの効いた「もちあわのコロッケ」、美味でした!

右上の白いものは、
お大根のように見えますが、なんと「豆乳のこんにゃく」。
配達のお豆腐屋さんの限定品だとか。
つるりと食感もなめらか。
ご家族でも取り合うほど人気の一品を
食させていただき、感謝です。


Aさんは、マクロビオティックを勉強されていて、
主宰する教室「Crescent Kitchen」にもときどきご参加くださっています。


いつもありがとうございます

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

Crescent*朋子
JUGEMテーマ:家庭
| 台所道具・うつわ | 23:14 | comments(0) | - | pookmark |
2009.08.26 Wednesday author : moko

赤絵の器に「みつ豆」

JUGEMテーマ:家庭

二十四節季の処暑(しょしょ)―。
暑さが峠を越えて後退し始めるころ。

日中は残暑が残るものの、
すっかり朝晩は涼しくなりました。

安南赤絵の器に「みつ豆」を盛りました。


真夏には、
氷に見立てて、
涼しげなガラスの器が大活躍しましたが、
こうも秋めいてくると、
ガラスでは寒々しく感じられるようになってきました。

この手触り、ほっとします。

赤絵は夏にもよいもんです。

=====

こちらは、岐阜の工房「南窯」の器。

器は五感で感じて、実際に手にして選ぶーモットーですが、
南窯の器は、実は楽天の器やさんで一目ぼれ!

デザインやフォルムに惹かれて、
初めてネットで購入した記念すべき器です(笑)

少しずつ集めていたのですが、
私が購入したお店では取り扱いがなくなってしまい、
どこかで出合えるかしら・・・と思っていたところ、
なんと、
南窯の作家さんがこのブログを見て、
「うちのウツワたちをかわいがってくださり
ありがとうございます。」―と、コメントをくださりました。

ありがとうございます!!

思いが通じて、びっくり。
まるで両思いになったかのような心境(笑)

いつか工房に出かけてみたい!!と、
夢みていますが、
楽天でも取り扱っているとのことです。
 
 

ランキングに参加しています。
1クリックで応援してくださると、嬉しいです♪
 にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

Crescent*朋子
| 台所道具・うつわ | 07:56 | comments(0) | - | pookmark |
2009.08.23 Sunday author : moko

イッタラ「ティーマ プレート」

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

夏休みは、
普段会えないお友だちともたくさん遊んで、
親子で楽しい時間を過ごしています。

=====

先日は、この春、新築された
Yさんのおうちへ遊びに行ってきました。

☆そのときの日記はコチラです☆

Yさんちでは、お昼もご馳走になりました。

パンを食べるときに出してくれたお皿。

手になじむフォルムといい、
縁の立ち上がりといい、
ちょうどいい小ぶりなサイズといい、
まさに
我が家でも
「取り皿」購入計画の候補にしている
イッタラの「ティーマ プレート」でした!!

Yさんちのプレートは小さい12センチだったと思うのですが、15センチも使い勝手がよさそう。
スコープ別注再生産品!Teemaプレート12cm(単品)iittala(イッタラ) Teema(ティーマ) プレート...
 

iittala(イッタラ) / Teema(ティーマ)プレート15cm ホワイト



思いがけず、実際に手にすることができて、
イメージが膨らみました。


同じようなフォルムで、
堀江陶器の白磁のプレートは、
直径が10.2センチとさらに小ぶりで、
お値段もリーズナブル!!


こちらも気になっています。


新色で生成りも出たんですよね…。


大好きな”お皿談義”は尽きません(笑)

Crescent*朋子


最後までお読みくださりありがとうございます!
読んだ印にポチッとお願いします。
 にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:家庭
| 台所道具・うつわ | 17:17 | comments(0) | - | pookmark |