<< 長寿の秘訣!!! | Main | グラウンドで涙、涙! >>
2014.01.18 Saturday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.03.16 Monday author : moko

花粉症対策 食事療法+アレルゲンの除去+ストレス対策

保健室の先生が発行しているお便り。

子どもたちの健康状態や健康の豆知識など
まとめられたものですが、
東洋医学を治療に取り入れた
校医の言葉に
いつも注目しています。

今回は、
昨年の学校保健委員会での校医の講話より
「花粉症の予防と対策について」が
まとめられていました。

以下、「保健だより」から抜粋
=====

○食事療法
・胃腸を丈夫にして免疫力を高めることが大切。
 発酵食品(納豆・ヨーグルト等)
 食物繊維を多くとる。
・ドロドロ血では炎症を起こしやすいので、
 コレステロールの多い食品を減らす。
 (獣肉・乳脂肪・生クリーム・卵・魚卵・エビ・カニ・タコ・イカなど)
・脂肪の摂りすぎに注意し、肉より魚を多く食べる。
 (「洋食より和食」)
・甘い物を控え、色の濃い野菜を多くとる。
・身体の温まる食事(根菜類・豆類・良質のタンパク質)を心がける。
○アレルゲンの除去
 ・花粉症対策:マスク(鼻粘膜の乾燥を防ぐ)と眼鏡・頭髪を洗う。
○ストレス対策(怒り・憂い・悲観が特によくない)
 ・「忍耐力を鍛え怒らない」
 ・「他者への愛情を豊かにもつ」
 ・「強い志(目標)をもち、夢と希望と感動する心を大切にする」
=====

校医が
「食事療法」を大きく取り上げるということに
大きな意味がありますし、
こういった精神面でのアドバイスも
ものすごく貴重!!!

花粉症対策に
「忍耐力を鍛え怒らない」
「他者への愛情を豊かにもつ」
「強い志(目標)をもち、夢と希望と感動する心を大切にする」
ですよ!!!

ある意味、
ストレス対策は、
薬よりも即効性があり、効果が大きいはず!!!
「病」は「気」から!ですから…。

マクロビオティックの講座などでは、
「心や思いのあり方」の大切さは、
ごく普通に耳にしますが、
色々な考えの人がいる小学校で
精神面の話がさらりと出てきて、
一人感動しました。
Crescent*朋子

ぴかぴか教室ブログはコチラぴかぴか

にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ ランキングに参加しています。1クリックで応援してくださいね♪
ランキングに参加しています。1クリックで応援してくださいね♪



| 健やかなるもの | 20:54 | comments(0) | - | pookmark |
2014.01.18 Saturday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 20:54 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT