<< つくば自然育児の会で「食」をテーマに講演 | Main | 「チャリティーセミナー〜今こそ生きる知恵」@つくば >>
2014.01.18 Saturday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012.03.12 Monday author : moko

3/11結成☆整理収納&マクロビオティックユニット「シンフォニーズ」

茨城県土浦市の

マクロビオティックサロン「イエローハーモニー」の

mokoこと小川原朋子です。

3月11日ー。

東日本大震災から1年が経ちました。

黙祷を捧げ、

被害に遭われた方々のご冥福をお祈りするとともに、

幸せな未来を祈りました。

この震災で、

日々繰り返される何気ない日常が、

とても尊く、

何よりの喜びだということに気づかされました。

「幸せ」は遠くにあるものではなく、

今ここにあることが奇跡のようで、有難いこと。

今生きていることに感謝し、

一瞬一瞬を大切に生きていきたい。

犠牲となった多くの方々、
住みなれた場所から離れなければならない方々を思う時、

とても心が痛みます。

これからの明るい未来を願って、
今何が出来るのかー。

家族の幸せを願い、

健康を預かる主婦の立場から

料理研究家の私と、

ライフスタイリストの中村先生 の2人で、

2012年3月11日、ユニットを立ち上げました。


震災の経験を胸に刻み、

手を取り合って、

茨城を、

そして日本を笑顔でハッピーにしたい!との願いを込めて、

「シンフォニーズ」

と名づけました。


中村先生とはこれまで、

過去5回チャリティーセミナーを行ってきましたが、
「シンフォニーズ」として、

4月に初めてチャリティーセミナーを開きます!

チャリティーセミナーを軸に、

これから

みんながワクワクするような活動、

人と人を結ぶ活動もしていきたいと考えています。


首都圏でも

震度7の直下型地震が起こる可能性が伝えられている今、


大震災の経験を踏まえて、

日ごろから住まいを整え、備えをしておくことは、

大切な命を守るためにも不可欠のこと。


また、

どんな状況が訪れても、

生き抜いていくための、

強い精神力と免疫力をもった

健康な身体づくりの必要性を実感しています。


震災から1年がたった今こそ改めて、

安心安全な暮らしを目指して、
大震災で身を持って実感した「家の中を整理することの大切さ」、

福島第一原発の事故発生以来、

放射能の汚染が広がる中で、

放射能に負けない健やかな身体を作る食事や生活法を

ご提案してまいります。


心も身体もハッピーに!マクロビオティックサロン「イエローハーモニー」

整理収納&マクロビオティックユニット「シンフォニーズ」主催
「チャリティーセミナー

 〜今こそ必要な生き抜く知恵〜」

◆テーマ◆
身の回りのモノを見直す
モノを持つ基準
安心・安全な部屋作り
放射性物質や化学物質の排出を促す陰陽の知恵
危機の際、マクロビオティックの利点
これはぜひ!の非常食


日時:4月25日(水)9時30分〜11時30分(開場9時15分)

場所:つくばカピオ中会議室(つくば市竹園1-10-1)

参加費:1,000円

定員:30名


心も身体もハッピーに!マクロビオティックサロン「イエローハーモニー」


なお、

このセミナーは一人でも多くの方に

「今こそ必要な生き抜く知恵」を知って頂きたいと思い、

サービス料金とさせていただきました。


また、

セミナー収益金は、

事務手数料を差し引き

全額義援金として日本赤十字社へ寄付させていただきます。


皆さまにご賛同頂ければ幸いです。

◆お申し込みは、こちらのメールフォーム からお待ちしております◆

心も身体もハッピーに!マクロビオティックサロン「イエローハーモニー」

| イベント・セミナー情報 | 17:09 | comments(0) | - | pookmark |
2014.01.18 Saturday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 17:09 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT